FC2ブログ

カボチャ畑でつかまへて

The Catcher in the Pumpkin
MENU
スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旅録

耳を澄ますと、世界が私を呼ぶ声が聞こえて來ます。

155

しかしこれも宜なるかな。
季節感を撮らせたら竝ぶものが居ないとハリウッドが認めたこの私です。
一人で何枚でも應募して良いと謂ふ事なので、12か月分の最優秀賞を總舐めにし、6000うぇぶまねー頂いてやりますよ。

何なら黒い砂漠カレンダーと謂ふよりも、私のブロマイド集みたいな形で出版して頂くのも吝かでは御座いません。
ま、私は謙虚なので普段出番の無い魔法使いや忍衆の方々の寫眞も投稿して差し上げるつもりですけどね。

156

さう謂へばこの化け物の樣な顏をした猫、私と同じで左右の瞳の色が違うのですね。
同じオッドアイなのに一体如何すればこの樣な邪惡な顔になれるのでせうか。心清らかな私には分かりません。
時々毛が剥げて肌色の皮膚が現れた時なんかは本当に惡魔の様な顏になりますし、
何か悪いものでも憑りついて居るのでは無いでせうか…。

動物は飼ひ主に似るそうですですが、以前は一体誰に飼育されていたのでせう。
この白くてフワフワした感じはどこかで見た様な気がするのですが、うまく思ひ出せません…。

158

スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。